ヨンドシーが人気!結婚指輪で迷っている方にオススメ

指輪

関節が太くても大丈夫です

カップル

指のサイズに注目です

指は細いのに関節部分だけが太いという方も少なくありません。関節部分が太い方が指に合わせて結婚指輪を購入すると、関節部分で引っかかってしまい上手く装着することができなくなってしまいます。また関節をスムーズに通せるサイズに合わせた場合は、指のサイズよりも大きくなってしまうのでつけている間に回転してしまうようになります。関節と指の太さにギャップのある方は幅の広い結婚指輪を選んでみましょう。幅の広いデザインであれば細めのリングよりもグリップ感が増すので、ワンサイズ大きめの結婚指輪を選んでも指で回転しにくくなります。また結婚指輪のデザインをストレートにするのも効果的です。リングが回転して気になるのはストーンが手のひら側に回ってくるからです。しかしストレートリングであれば指でリングが回転しても気になりません。リングサイズは関節に引っかかるぐらいがおすすめです。抜けなくなるのを心配して関節部分に余裕を持たせてしまうと、指から簡単に抜けてしまうので手を洗った際などに紛失する可能性もあります。リングを装着する際に関節部分に引っかかる場合でも、関節部分の皮膚にはクッション性があるので力を入れれば簡単に外すことができます。ストレートリングでもデザインにこだわることは可能です。リング表面を鋭角にカットすればソリッド感が出せるのでスタイリッシュなリングに仕上がるほか、ストーンにこだわるのであればリングの内側にワンポイントで配置するのもおすすめとなっています。